ecoPayzの入出金について

ecoPayz (エコペイズ) の入出金完全マニュアル【2019年最新版】

こんにちは、ジェロニモ (@Millions_MrBet) です。

ジェロニモ ミリオンズ オンラインカジノ

今回はecoPayz(エコペイズ)に関する最新情報(2019年)をお届けしたいと思います。

 

ecoPayz(エコペイズ)の概要

ecoPayz(エコペイズ)は2000年にイギリスで誕生した電子マネー決済サービス会社です。2000年に誕生した時に作成されたEcoCardプラットフォームは世界で最も歴史のあるe-walletの一つとなり、ヨーロッパのユーザーを中心に愛されてきました。

そこから正式な認可を受けたのは2008年の事。そこから多言語化に取り組み日本市場にも入ってきたのです。

残念ながら2018年にカードの新規作成及び使用する事が日本で中止されてしまいましたが日本を対象としたカジノ業者のスタンダードな決済ソリューションとしていまだに愛用されてます。

オンラインカジノを始める方なら必ず登録しておいた方が良いと思います。

それではエコペイズについて解説していきたいと思います。

 

エコペイズ早見表

エコペイズが出来ること(2019年2月)を表にまとめてみました。

入金方法
クレジットカード *現在サービスを停止中
WirePay 手数料5%
最低振込金額は1259円から
エコペイズの指定する国内口座に送金をする方法
Alternative Payments 無料
最低振込金額は1259円から
ビットコインで入金する方法
ecoVoucher エコバウチャーを購入して入金する方法
出金方法
高速ローカール出金 日本国内の銀行口座を指定し出金依頼をする方法
所要時間は1〜3日
最低出金可能額15ユーロ
手数料1%
送金(エコペイズ間)
個人向け
アカウント向け

残念ながらクレジットカードからの入金を受け付けてないため僕たちユーザーが選べるのは、

  • WirePay(指定された口座に入金する方法)
  • ecoVoucher(クーポンを購入して入金する方法)
  • Alternative Payments(ビットコインから入金する方法)

の3種類になります。

現実的に有効なのはWirePayを使った入金方法だと思います。

WirePayはPayPayのような電子マネー決済システムではなく銀行送金の事です。カード廃止の代替え案として日本在住のユーザーの為にエコペイズが用意してくれました。手数料は5%なので10,000円送金すると500円かかります。送金上限額は190万円になります。

エコバウチャーは購入サイトから購入したい金額分だけ購入出来るシステムです。手数料は割高ですが色々と不安な方がこちらの方法を試してみても良いと思います。

 

エコペイズの登録方法

 

エコペイズの入金方法

 

 

エコペイズの出金方法

 

 

エコペイズのメリット・デメリット

 

メリット

 

デメリット

 

 

まとめ

 

 

オンラインカジノ 電子マネー決済 ミリオンズ

関連記事一覧