G20 大阪 関西 パチンコ ミリオンズ

大阪サミットに伴うパチンコと自主規制

こんにちは、ジェロニモ (@Millions_MrBet) です。

ジェロニモ ミリオンズ オンラインカジノ

今年の6月28日(金曜日)と29日(土曜日)に大阪国際見本市会場(インテックス大阪)でG20サミットが開催されます。

G20のメンバー国は、

  • アルゼンチン
  • オーストラリア
  • ブラジル
  • カナダ
  • 中国
  • フランス
  • ドイツ
  • インド
  • インドネシア
  • イタリア
  • 日本
  • メキシコ
  • 韓国
  • 南アフリカ共和国
  • ロシア
  • サウジアラビア
  • トルコ
  • 英国
  • 米国
  • 欧州連合

です。

その他にも招待国や国際機関を招待される予定なのですが、開催に伴いパチンコ・パチスロの新台入れ替えが自主規制になるかもしれないというお話です。

2018年12月13日、大阪市天王寺区にあるシェラトン都ホテル大阪に置いて大阪府遊技協会の定例理事会が開催され、その中でG20サミットが成功裏に終了するために全面的に協力する方針を示したとの事。

今まで日本で行われたサミットの際には必ずパチンコの新台入れ替えの自主規制が行われてきました。ですから今回も例外にもれず自主規制となるのではないかというのが今のところの僕の予想です。

2018年9月に全日遊連が発表した内容によると、行政からの協力要請はないので今のところ入れ替え自粛などは考えておらず、理由については「業界全体が厳しい状況にあるため自主的に行うのは厳しい。しかしながら要請があれば協力したい」と答えてます。

とはいえ今年はオリンピックイヴイヤーにも当たる年。

それに伴い、昨今の外国人観光客の増加や2020年の東京オリンピックに備え出国税の導入も今年1月から始まりました。

準備が着々と進み中、今後パチンコ業界かどのように進んでいくか注目でもあります。

そんな中、もし自主規制が行われた場合寝台入れ替えは中止されます。そんな時に僕たちユーザーは何を打てばいいのか悩んでしまいますよね。今回はそんな事に触れていこうと思います。

 

オンラインカジノ 電子マネー決済 ミリオンズ

関連記事一覧