オンラインカジノ 詐欺

本物かどうか分からない偽物のライセンスが存在する恐怖

こんにちは、ジェロニモ (@Millions_MrBet) です。

ジェロニモ ミリオンズ オンラインカジノ

今日は偽物のオンラインカジノライセンスが存在する恐怖についてお話ししたいと思います。

あなたがオンラインカジノで遊ぶときに何を根拠に選んでますか?
もし感覚だけで選んでるなら少しだけちゃんと読んでほしいお話です。

サイトの綺麗さは技術の発展により素人でもそれなりのものは作れるし(コードなのでコピーをすることも可能です)、芸能人を使ってるケース(これはアジア圏のオペレーターが好みがちですね)なんかもあります。大手は間違いありませんが中には勝手に使っていて肖像権を違反してるケースもあるかもしれません。

ではあなたが信じてる根拠はなんでしょう?

サイトが綺麗だから?
決済の説明がしっかりしてるから?
ライセンスの発行元が知ってるところだったから?

確固たる根拠を説明できるのであれば問題ありませんが、もし説明できないのであれば本当にそれで良いんですか?というお話です。

 

 

代表的なオンラインカジノライセンスの発行国

2019年現在、世界中でオンラインカジノのライセンスを発行してる国はたくさんあります。代表的なものをあげてみてもざと5つくらいは簡単に出てくると思います。

日本にあるオンラインカジノが取得してる代表的なライセンスは以下の通りです:

  • イギリス
  • マルタ
  • キュラソー
  • フィリピン
  • ジブラルタル

上記のライセンスはどれも政府機関の認定なのでライセンスを取得するためには、それなりの初期費用と数々の書類審査を必要としてます。だからこそブランド力を使って運営することができるのですが、詐欺サイトはそのブランド力を悪用しているという事です。

 

 

偽物ライセンスを見つけたきっかけ

先日オンラインカジノで遊ぼうとネットを開いたら面白そうなサイトを見つけたのでクリックしてみました。日本語にも問題なく対応していて(日本語が流暢)ので、ライセンスはどこのだろうかと思って確認してみるとどうも変なんです。

ライセンス自体は有名な国から発行されたようなのですがどうにもおかしいのです。

僕が違和感を感じたのは以下の点:

  • ライセンス発行元のサイトのURLがSSL化されてない
  • ライセンス発行元のロゴが変(雑)
  • 情報が何もない
  • サイト自体が1ページしかない

僕はこれらの点からものすごい違和感を感じ、本当のライセンス発行元とそのライセンスの発行手続きを行ってるエージェントの知人に問い合わせをしました。

すると返ってきた回答はやはり無関係との事でした。

そのうちライセンス発行元の公式サイトでも正式なアナウンスがあるのではないかと思います。

もしそのサイトがどのサイトなのか気になった方はこっそり聞いてください。お答えました。(笑)

 

オンラインカジノで詐欺に遭わない為に

このように、いかにも「自分たちは正式にライセンスを取得して運営してる業者」に捕まって大事なお金を失わないように気をつけることが大事です。

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

オンラインカジノ 電子マネー決済 ミリオンズ

関連記事一覧